自己処理のメリット・デメリット

ムダ毛が気になったときに自分でカミソリや毛抜き、シェーバーなどを使って自己処理をされる方がたくさんいらっしゃると思います。
自己処理のメリットは、お金もあまりかからずに自分の好きなタイミングで行えることにありますが、それでも脱毛サロンがいい理由があります。
自己処理だと、どうしても肌への刺激が気になってしまいますよね。毛抜きやワックスは痛いし、カミソリやシェーバーは長続きしないし。また手が届きにくい背中などは自分では処理するのが難しいです。
そんな心配がある方は、やはり脱毛のプロがいる脱毛サロンでの脱毛をお試しになってみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンのメリット

自己処理よりも脱毛サロンで脱毛をするメリットは、とにかく脱毛後の肌の状態がとてもキレイになることです。
その理由は、自己処理ではどうしても毛穴の奥に残ってしまう毛根がブツブツな鳥肌っぽくなったり黒ずんだようにしまいますが、脱毛サロンで脱毛すればそれら肌トラブルの原因となる毛根まできれいに処理することができるからです。
こうして毛根まできれいに脱毛できると、毛穴が閉じてお肌がツルツルになります。
また脱毛サロンなら脱毛後のアフターケアとして、その人のお肌に合ったトリートメントなどを行ってくれますので、さらに安心ですよね。

昔とは違う、ルミクス脱毛の脱毛サロン

従来の脱毛サロンは全身脱毛を1回行うのに2~3時間かかると言われています。確かにこんなに時間がかかるなら脱毛サロンに行くのも面倒ですよね。
しかしルミクス脱毛は連続照射が速いので概ね30分~1時間で行うことができます。ずいぶん行きやすくなりましたよね。
1回あたりの脱毛時間が短くなったということは、その分、サロンが混雑しにくいということになるため、予約が取りかったり、料金も抑えめになる傾向にもあります。 これは嬉しいですよね。

あと、「脱毛サロンの脱毛は痛い」と思われている方にも朗報です。
ルミクス脱毛は、強制的に毛根にダメージを与えるのではなく、お肌の毛包に特殊な波長の光がやさしく作用して毛を生えにくくし、毛根から自然に抜けるようにします。そのため従来の脱毛サロンで使われているIPL方式等と比べて痛くありません。
また毛穴がきれいに閉じてお肌ツルツルを実感するには、産毛もきれいに脱毛出来ていた方がよいのですが、従来のIPL方式等はメラニン色素に反応した毛に対して効果があるため、色の薄い産毛の脱毛は苦手でした。

ところがルミクス脱毛はメラニン色素は関係ないため、産毛にも効果的に作用して脱毛することができます。
さらにルミクス脱毛の最新機種「ルミクスA9」では、美容外科クリニックなどでも使われているBBL(BroadBand Light)機能を搭載していて、肌質改善やアンチエイジングに効果的な光治療効果も体験することができます。

まとめ

自己処理のメリットデメリットを踏まえたうえで、従来の脱毛サロンとルミクス脱毛のできる脱毛サロンの違いをご理解いただけたかと思います。
お肌を大切にしたい方はぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか。