ルミクス脱毛サロン体験談

ルミクス脱毛体験談

第3弾体験談募集

ルミクス脱毛の良心的な価格と痛くないという特徴に惹かれた

投稿日 : 2019年11月30日
ムダ毛が気になるようになってからはや7年。それまでもムダ毛は生えていたはずなのに、中学生になり、ある日突然ムダ毛が見えるようになりました。

それからはムダ毛処理と共に生活する日々です。最も手軽で安価な、カミソリでの処理を始めました。初めの頃は剃るだけでかなりきれいに仕上がりました。毛のないつるつるの肌を見た時の感動は今でも覚えています。しかし、回数を重ねるにつれて毛穴が目立ったり肌がザラついたりするようになり、悩みは絶えぬまま高校生に。

高校へは電車で通うことになり、誰もが経験するであろう、半袖で吊革を掴めない問題に直面します。朝お風呂で脇毛を剃っても帰りには伸びてきていて、吊革まで腕を上げたくありませんでした。こんなことなら毛を抜いてはどうかと考え、毛抜きでの処理について検索してみると、「脇毛を抜くと脇のニオイが強くなる」という情報が目に入り、踏み切れませんでした。こうして悩みは増えて大学生に。

大学へは私服で行くので、制服を着るより首や背中の露出面積が大きくなりました。大学の教室の席は前後が近いし、混んだ電車に乗ることも多いし、ムダ毛を生やしたまま首や背中を晒すわけにはいかないと危機感を感じ始めます。

仲良しの男女で沖縄に行くことになった時には、水着というムダ毛の大敵が待ち構え、出発前に脱毛テープで全身の毛を無理矢理剥ぎ取りました。しかし、その後はなんだか毛が濃くなったように見える始末。せっかくの常夏の島で、タンクトップも着たかったけど諦めるしかありませんでした。
問題はそれまで見えていなかった部分の毛だけではありません。好きな人と手を繋ごうにも、伸びてきた毛で腕がじょりじょりしないか気になって自信が持てませんでした。

どの処理方法でも1日中つるつるな肌を保てないし、これからずっとしていくには先行き不透明すぎて、ついにサロンでの脱毛を考え始めたとき、出会ったのがこの脱毛でした。脱毛したい気持ちは山々でも、「出力を弱めて、何度も通わせて稼いでいる」などといった悪い噂ばかり信じ脱毛に対して懐疑的だった私ですが、ルミクス脱毛の良心的な価格と痛くないという特徴に惹かれ、ついに契約しました。

いざ施術第1回目、温かいくらいで全く痛くないし、あっという間に終わりました。3回も行ったらおもしろいほどに毛がぽろぽろ抜けるようになりました。肌トラブルもありません。私は毛が濃く6回では抜けきらない毛があったので喜んで6回追加し、計12回が終わると私の肌は生まれ変わりました。まさかこんなに早く終わるとは思っていませんでした。肌が生まれ変われば気持ちも生まれ変わるのです。新しい服装、新しい遊び、新しい出会い。これだけの投資で人生が変わるのだから安いもんです。まだやってもらっていない部分も早く脱毛したくて、それがアルバイトのモチベーションになっています。

ムダ毛が見えるようになるのは大人に近づいた証。見えたからには綺麗に処理して自信を持って、人生のチャンスに繋げたいです。私の素敵な大人の女化計画もまだ進行中です。

※個人の感想であり、効果には個人差があります。